サステナビリティ

 

企業倫理とガバナンス

 

ESRは、事業の長期的な成功には、社会からの信頼を獲得すべく、ステークホルダー全員が常に公正さと高い倫理観、責任感を持ち、法令遵守の意識に基づいた行動を徹底する、コーポレートガバナンスが不可欠であると認識しています。

 

ステークホルダーには、弊社経営者・社員だけでなく、投資家、お取引先様、政府関係者、顧客様も含まれます。

 

ESRは取締役会の下に「リスクコンプライアンス委員会」を設置し、行動基準、社内手続き、リスクアセスメント、研修、事業継続計画など、コンプライアンスすべてに責任を負います。またリスクコンプライアンス部は、汚職や賄賂、マネーロンダリングの防止、その他コンプライアンスに関する国内および国際基準について、全社員が毎年研修を受けるよう義務付け、全社員はこの方針に従う旨の誓約書を毎年提出しています。

 

さらに、お取引先様を選定する際のコンプライアンスを徹底するため、内部監査を定期的に行っております。

 

弊社の事業はすべて、法務・財務・設計・アセットマネジメント・総務人事等の各部署でリスクを評価し、関連法規が遵守され、コンプライアンス違反がないか内部監査の上、意思決定が行われています。

©2017 e-Shang Redwood Limited, All Rights Reserved   沪ICP备12024686号             個人情報保護に関する方針           ご利用条件